相続した土地を売りたい方

相続した広い土地の売却

相続が発生した際に敷地の広い土地を相続された方も多いのではないでしょうか。
この中には築年数の経過した古家付きの土地も含まれ、一般の方に売ろうと思うと以下のような問題で売りにくくなってしまうケースがあります。

・土地が広すぎる為、価格が高くなってしまう
・古家を解体するのに費用がかかり価格が高くなってしまう

一般の方が購入する場合に価格面に反映されてしまうと買いたいのに買えない現象が起きます。
また、古家が鉄筋コンクリートや鉄骨などで作られている場合は解体費用も上がるのでますます購入層の幅が狭まります。

こういった場合は不動産会社へ売ることを考えたほうがスムーズです。
不動産会社は業者によって得意分野が異なり、買取価格にもばらつきがあります。
その為、複数の査定を行うことにより条件の良い不動産業者を選択することが出来ます。

不動産買取無料査定実施中

 

不動産買取のよくあるお問い合せ

・相続不動産を売却したい
・売却をしているが長期間売れない
・不動産をすぐに現金化したい
・急な転勤で時間と手間を掛けられない
・他社で売却を断られてしまった
・空き家になっている不動産を処分したい
・買い替えの為、すぐに売却したい

ご相談が多い例ですのでこの他のご事情にも対応しております。

ご相談や査定は無料にて承っております。
不動産買取の場合、購入は不動産会社になりますので引渡しなどの条件をご相談頂くことが可能です。
また、お問い合せをいただきました不動産会社が直接不動産を買取りする場合は手数料が不要です。
場合によっては不動産売却・仲介よりも不動産買取のほうが条件が良い場合がございます。
まずは無料査定をお試しください。

首都圏・都市部は買取強化

東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、大阪県、奈良県、京都府の戸建て、マンション、土地などを売りたい方は
是非、ご相談ください。
 

ニュース・お知らせ一覧