手続きに関するよくある質問

  • HOME
  • 手続きに関するよくある質問

お客様より不動産買取ナビへよくいただく手続きに関してのご質問やご相談をまとめました。
回答を含め掲載をさせていただいておりますので是非、ご参考になさってください。

手続きに関する売却・買取について

手続きに関するお問い合わせ

物件を売りたいけれど、不動産の知識がないので手続きの方法がわかりません。

まずは一度、不動産買取ナビの相談窓口へご連絡下さい。あなたの状況に合わせた専門家をご紹介致します。

誰にも知られずに売ることは出来ますか?

秘密厳守にて対応しております。また、買取の場合、お手続きもスピーディーに完結いたしますので安心してご利用頂けます。

不動産会社ですが、利用出来ますか?

不動産買取ナビは不動産会社・士業・金融関係などの法人様もご利用出来ます。

急ぎで売却したいが、方法はありますか?

買取では基本的に1ヵ月程で不動産を現金化出来ます。また、買取業者によっては3~7日程で売却出来ることもありますので査定の際に希望をお伝えください。

訪問査定の際には準備が要りますか?

お部屋を見やすく、査定をしやすくする為にご協力いただくことがあります。
?簡易的な掃除や荷物の整理
?各居室・水周りなどの照明をつける

所有者の代理人ですが手続きできますか?

代理人でも手続きは可能ですが、委任状などの書類が必要です。また買取業者ごとに基準が変わりますので事前にご相談ください。

権利証がありません。売却は出来ませんか?

権利証が無い場合でも司法書士等に依頼することで売却が可能です。その際には費用が発生しますのでご注意ください。また、手続きには時間がかかりますので買取業者へ最初に相談し手続きを行えば売却がスムーズに行うことが出来ます

買取査定の際は家の訪問はありますか?

査定では机上の査定もありますが、実際に物件を売る際には建物・室内・現地の確認が必須となります。
その為、日時を調整のうえ最低一度は内見させて頂く必要がございます。

売買契約後はすぐに引越しをしなければなりませんか?

物件の引き渡しに関しましては各買取業者によって基準は異なります。
しかし、仲介のように主に個人の方へ売り渡す場合は買主の引越しの兼ね合いもある為、融通は利きづらくなります。
買取の場合は買主が不動産業者となる為、引き渡しのご相談はしやすくなる為、ご希望をお伝えください。

売却の手続きに必要な書類はありますか?

売却する為には以下の書類が必要となります。
【身分証明証、住民票、印鑑証明書、登記済権利証、実印、課税証明書】
仲介でも買取でも必要な書類となる為、用意が出来ないものがあれば事前に相談しておきましょう。

住宅ローンの残額があります。売却はできますか?

不動産を売却するには、住宅ローンを完済する必要があります。
売却資金を充当して住宅ローンを完済できる場合は売ることができます。
不足の金額がある場合でも自己資金を充当することで売却が可能です。
売却をご検討の方はまずはご相談ください。

 

Summary
手続きに関するよくある質問
Article Name
手続きに関するよくある質問
Description
不動産の手続きに関するよくいただくご質問を集めました。是非、ご参考にしてください。不動産買取ナビの『不動産買取』で確実な売却、売れないお悩みを解決いたします。新築マンション、中古マンション、新築戸建て、土地、アパート、一棟マンションなどさまざまな物件に対応しています。
Author
Publisher Name
不動産買取ナビ事務局
Publisher Logo