【横浜市・川崎市の売却】センチュリー21での不動産売却・売却査定の依頼方法

その他のお役立ち情報, 不動産買取

先日のお役立ち情報で買取査定の依頼方法についてご紹介いたしました。今回は不動産売却、売却査定の依頼方法についてご紹介いたします。

【前回記事】

【横浜市・川崎市の買取】センチュリー21での不動産買取・買取査定の依頼方法

 

 

不動産売却

 

不動産売却とはどういうものか

不動産の売却は不動産会社に仲介を依頼して行います。売却を委任する方法となり不動産の一般的な売却方法となります。仲介の際は売主と買主をそれぞれの不動産会社が担当する場合と売主と買主を一つの不動産会社が担当する方法とに分かれます。どちらのケースになっても不動産会社が調整を行いますので売主様の負担は変わりません。

センチュリー21の不動産売却

 

仲介での売却期間は3ヶ月~1年程の期間を要することがあります。人気物件や稀少性の高い物件はすぐに売れるケースもあります。反対に1年以上経過しても売却が出来ないケースもあるので売却時にはよく打ち合わせをすることをお勧めいたします。

 

不動産売却・仲介のメリット

不動産売却・仲介のメリットにはどのようなことがあるでしょうか。

 

仲介での売却では相場での売却ができ、買取などに比べても高めに売却が出来るケースが多くなります。時間がかかっても多くの資金を残したい方は仲介での売却が向いています。
人気のある物件やタイミングによっては早く売却が出来ることがあります。

 

不動産売却・仲介のデメリット

不動産売却・仲介にもデメリットがあります。内容を把握したうえでどのような売却方法をとるか検討する必要があります。

 

① 仲介手数料がかかる
仲介での売却の場合、仲介手数料が必要となります。3,000万円の物件を売却する場合、100万円を超える仲介手数料となります。弊社で売却をする場合は55%オフとなりますのでお手元に残る資金は多くなります。

② 売却期間が確定出来ない
仲介の売却では買い手を探す必要があり、検討をしている全ての人が購入してくれるとは限りません。タイミングなどによっては1年以上売れないケースもあります。

③ 売主責任がある
仲介での売却では売却後に契約不適合責任という売主の責任があります。契約書上に記載の無い不具合などの事項について売主が修復などの責任を負います。

④ 内見などで時間が取られる
基本的には居住しながら売却をする方が多い為、内見の希望があった際には立会いが必要となります。その為、内見に合わせて時間を調整しなければならないので負担が増えます。

⑤ 荷物は処分する必要がある
物件の引き渡しの場合には家財・荷物は全て処分する必要があります。計画的に処分を考えつつ売却をしなければなりません。

 

不動産売却の売却査定・依頼をする方法

不動産売却での査定依頼についてもカンタンに行うことが出来ます。まずはご相談から始めることも出来ます。

 

① ご来店でのご相談
弊社へご来店をいただければ不動産売却のプロが直接ご相談を承らせていただきます。秘密厳守にてご対応しておりますので込み入ったお話しもご相談いただけます。

② 不動産売却査定フォームでのお問い合わせ
査定フォームでのお問い合わせをいただければご自宅・ご所有の不動産の売却査定を行わせていただきます。売却に際してはいくらで売れるかということも大事な内容となりますので査定フォームからの査定のご依頼は皆さまが利用されています。

③ 電話での問い合わせ
お電話での不動産売却のご相談も多く、売却事情が複雑な場合や物件に不具合がある、訳あり物件でも取扱いが出来るかなどご相談を多くいただいております。
また、インターネットの操作が苦手な方は是非、お電話でご相談ください。

④ メールでのご相談
お仕事の時間が遅くて営業時間内に連絡が出来ないという方はメールでご相談ください。メールでは24時間受付をさせていただいておりますのでお気軽にご相談ください。

 

不動産の売却査定は訪問査定がおすすめ

売却査定には机上査定と訪問査定があります。現在の不動産の売却に関しての状況によって選択をしたほうが良いですが、訪問査定のほうがより具体的に物件の価格が分かるのでおすすめです。

 

・机上査定
室内を見ずに査定価格を出す方法となり、とりあえず大体の不動産価格を知りたい方向けの査定方法となります。

・訪問査定
訪問査定は室内・建物の状況、近隣の状況、売却事情などを加味した査定となりますので実際に販売出来る価格を知ることが出来ます。物件によって査定価格は変わってきますのでより具体的に売却を検討されている場合は訪問査定をお選び下さい。

 

不動産売却を依頼するなら地元の不動産会社

不動産の売却を依頼するなら地元の不動産会社がおすすめです。地域を知っているので住環境について詳しく、また物件の相場についても詳しいスタッフが多くなります。
売却では内見の際に不動産会社が立ち会いますので地元の不動産会社のほうがフットワーク良く対応することが出来ます。

 

事故物件や訳あり物件でもお取扱い

弊社では事故物件や訳あり物件といった不動産もお取扱いをさせていただいております。癖のある物件でお困りの方はお気軽にご相談ください。

 

【取扱い不動産】
中古戸建・中古マンション・土地・アパート・投資用不動産 など

 

【どのようなご事情でも相談可】
・資産売却
・相続不動産の売却
・買い替えでの売却
・離婚での財産分与による売却
・空き家の売却
・訳あり物件の売却
・事故物件の売却

さまざまな売却事情にご対応いたしますのでお気軽にご相談ください。

 

横浜市・川崎市の不動産売却はお任せください

センチュリー21アイワハウスは横浜市、川崎市が地元の不動産会社の為、迅速なご対応させていただきます。仲介での売却手数料は一律55%オフとさせていただきますので是非、ご相談ください。また、仲介、不動産買取、リースバック、賃貸など幅広いご提案をさせていただくことが可能です。

ご相談や各種査定につきましては秘密厳守・無料にて承っておりますので、マイホームを売ろうかどうか迷われている方はまずはご相談ください。

センチュリー21アイワハウス

 

センチュリー21アイワハウス

センチュリー21アイワハウス
東急田園都市線たまプラーザ駅の不動産会社、センチュリー21アイワハウス。不動産売買・賃貸・賃貸管理・建売事業など不動産の様々な分野に取り組んでいます。特に不動産売却や不動産買取(自社買取)は取り扱いも多く、ノウハウがあります。相続、空き家、事故物件などにも対応。不動産・住宅のことならセンチュリー21アイワハウスにお任せください。
→センチュリー21アイワハウス会社概要
TEL:0120-235-021

最終更新日時:

Summary
【横浜市・川崎市の売却】センチュリー21での不動産売却・売却査定の依頼方法
Article Name
【横浜市・川崎市の売却】センチュリー21での不動産売却・売却査定の依頼方法
Description
センチュリー21アイワハウスでは中古戸建て、中古マンション、土地、アパートなどの不動産売却・買取に対応しています。不動産の売却とはどのようなものか、メリット・デメリットもご紹介。査定のご依頼もカンタンに行えますので横浜市・川崎市の不動産はお気軽にご相談ください。
Author
Publisher Name
センチュリー21アイワハウス
Publisher Logo

関連記事一覧

簡単無料査定はこちら

物件を売りたい方はまずはご相談