【空室・滞納】賃貸アパートを売りたい方

賃貸アパートの買取対応

居住用の不動産とは違い収益物件の賃貸アパートなどは購入層が異なります。
投資を目的とした方が購入をされるので購入を検討する方は居住用不動産に比べ少なくなります。

すぐに売りたいのになかなか売れないケースが発生することも少なくなく、状況によっては1年以上売れないということもあります。

不動産の買取の場合には条件の折り合いがつけばすぐに買取ってもらうことが出来ます。

【賃貸アパートがすぐに売れるメリット】
・固定資産税などの税金がかからなくなる
・修繕をする必要がなくなる
・家賃等の管理をする必要がない
・清掃などの手間をかけなくてよくなる

【このようなご相談があります】
・入居者が滞納していて収支が合わない
・募集をしてもすぐに決まらず、空室期間が長い
・自分でメンテナンスをする時間がない、体力的に厳しい

賃貸アパートの場合、ある程度の規模、棟数がある場合には管理会社に任せることもありますが、管理戸数が少ない場合には自分で管理をされるケースが多くなります。
特に滞納があったり、空室が多い場合には収益が上がらず、アパートの支払いなどにも影響してくる為、不足分を手出しすることも出てきます。

このような場合にはそのままにしていてはマイナスが増える為、対策を講じる必要があります。
賃貸経営でお悩みの際はまずはお気軽にご相談ください。

賃貸アパートの無料買取査定受付中

不動産買取ナビでは戸建て、中古マンションなどの居住用不動産の他に、賃貸アパート、賃貸マンションなどの収益・投資物件の買取りのご相談、買取査定は無料にて受付をしています。
売れるか心配な方、早期現金化したいなどでお悩みの方はご相談ください。

 

無料買取査定はこちらから

買取査定依頼

 

ニュース・お知らせ一覧