早く売りたい、スピード売却したい方はご相談ください

  • HOME
  • ニュース
  • 早く売りたい、スピード売却したい方はご相談ください

仲介よりも買取の方がすぐに売れます

自宅や所有不動産を仲介で売却しようとした場合、一つの期間の目安が3ヶ月となります。
仲介でも価格やタイミングによってはすぐに買い手がつくこともありますが、買い手が住宅ローンを利用する場合は手続きに1ヶ月程かかることから本当に売却を急いでいる場合にはなかなか折り合いがつかなくなってしまいます。
また、仲介ではなかなか売れないケースもあり場合によっては1年以上売れないということもあります。

不動産を買取で売却する際は不動産会社が買い手となる為、折り合いがつけば最短で3日で売れるというケースもあります。

【不動産を早く売りたい】よくあるご相談

①離婚による財産分与で早く売りたい
②相続が発生し遺産分割の為、早く売りたい
③空き家の固定資産税が発生する前に売りたい
④買い替えで自己資金に充てる為、すぐに売りたい
⑤住宅ローンの支払いが厳しく、払えなくなる前に売りたい

さまざまなケースのご相談をいただいております。
所有者が複数人いる場合や現在の話し合いの進行状況などによりすぐに売れるかが変わってきます。
このケースはどうかという疑問がある場合には不動産買取業者へ相談してみましょう。

無料買取査定受付中

不動産買取ナビでは戸建て、中古マンションなどの居住用不動産、アパートなどの収益用不動産の買取りのご相談、買取査定は無料にて受付をしています。
売れるか心配な方、早期現金化したいなどでお悩みの方はご相談ください。

 

無料買取査定はこちらから

買取査定依頼

 

ニュース・お知らせ一覧